live
pro

2019/5/27Mon

鈴木禎久&伊藤志宏 SpecialGuest:O-joe

“Unlimited Potential” 拓かれる無限の可能性

[ 時間 ]

OPEN :19:00

START:19:30

[ 料金 ]

前売り:3,000円

当日 :3,500円

※別途、要1ドリンクオーダー500円

[ 出演 ]

鈴木 禎久 (Gt)
伊藤 志宏 (Pf)
Special Guest:O-joe (Vo)

 

Description
ジャズ界の最前線を駆け抜ける異才・鈴木禎久(よしひさ/Gt)
鬼才・伊藤志宏(Pf)が繰り広げるインプロヴィゼーション(即興演奏)が、
聴くものたちの魂を揺さぶるエキサイティングなライブ。
革命的ジャズミュージシャンの二人が、
ハードロックヴォーカリストO-Joeとのコラボによって、
さらなる可能性の扉を開く。

 

<チケット>

 

ブリックブロック ホームページからご予約承ります。

 

鈴木禎久(すずきよしひさ)

大分市出身。
作編曲家、ギタリスト、キーボーディスト。
本多俊之、マンデー満ちる等との共演サポートほか、
中路英明obatala segundoのギタリストとしてラテンフィールドでも活躍。
「ポリパフォーマンス」と名付けた、ギターと足鍵盤と
ボイスパーカッションの同時演奏という
世界でも例のない演奏法を開発する。
ボコーダーやループマシンも交えた独自のソロパフォーマンスのほか、
自身がリーダーであるTail Windでは常なる進化を目指し、
革新的なコンテンポラリージャズを展開している。
ディズニーアニメ『スティッチ!』、ゲーム「パラッパラッパー」の作曲家。

 

伊藤志宏(いとうしこう)

ピアニスト、ボタンアコーディオニスト、作曲家、アレンジャー、プロデューサー。
美しさと狂気が同居する圧倒的なピアニズム、
独創性溢れる文学的楽想を特徴。
殊にドラム、ベースのいない変則形態における演奏は高い評価を受けている。
リーダー&プロデュース作品「ladies & pianoman」を発表し、
ウイリアムス浩子、畠山美由紀、青木カレン、一青窈、たなかりかなど10人のボーカルを集め、
ジャズスタンダードを独自の解釈で表現。
伊藤志宏トリオ・シンクレティア、中路英明obatala segundo、青木カレングループなどで活動中。

 

O-Joe(お・じょう)

大分市出身。
Requiemのヴォーカリストとして目黒・鹿鳴館を拠点に、
横浜7th Avenue、渋谷La.mama、目黒・ライブステーションなどでライブを行う(1987-1988)。
30年の時を経てRequiemを再結成、本年よりライブ活動を再開する。
鈴木禎久の誘いにより復帰ライブ第一弾は地元大分・BRICK BLOCKで行うことに。
大分時代、高校生ROCK選手権(1985)にNavigatorで出場しビクター音楽産業賞、
河合楽器HOT LIVE(1986)ではBrainでグランプリを受賞。
新生Requiemには元Hemingwayの本田昌昭(Ba)が参加する。