live
pro

2019/6/8Sat

Dorian Ford Piano Trio

Dorian Ford Japan Tour “Change The World”

[ 時間 ]

OPEN :18:30

START:19:30

[ 料金 ]

前売り:2,500円

当日 :3,000円

※別途、要1ドリンクオーダー500円

[ 出演 ]

Dorian Ford (Pf)
芳垣 安洋 (Dr)
山田 真魚 (Ba)

 

Dorian Ford/ドリアン・フォード(ピアノ)

ボストンのバークレー音楽院在学中にChick Corea Jazz Mastersを受賞。
卒業後イギリスに戻り、様々な音楽の演奏、作曲、伴奏を通じて進化を続ける。
スタイルにとらわれることなくジャズ、ポップ、フォーク、クラッシック、ワールドミュージックに
共通して存在するはずの意味の核とその体験を追い求めるピアニスト。
現在までに8作のリーダー作品を発表。イギリス内外で高く評価されている。

 

芳垣 安洋/Yasuhiro Yoshigaki(ドラム/パーカッション)

ジャンルを飛び越えてビートとメロディーを紡ぐ打楽器奏者!!!
’90年代以降、Altered States、モダン・チョキチョキズ、渋さ知らズ、大友良英Ground Zero、
大友良英ONJQ~ONJO、ROVO、DCPRGなどのジャズ~アヴァン・ポップを牽引したバンドのメンバーとして活動。 
大友良英、内橋和久、山下洋輔、坂田明、渋谷毅、板橋文夫、梅津和時、菊地成孔、おおはた雄一、
カヒミ・カリィ、UA、ROLLY、柳原陽一郎、スガダイロー、Lester Bowie、Don Moye、
John Zorn、Bill Laswellなど様々なミュージシャンと共演。
「Orquesta Libre 」「Orquesta Nudge! Nudge!」「On The Mountain」「MoGoToYoYo」等多様なグループを主宰。
文学座などの舞台演劇、「Co.山田うん」などのコンテンポラリー・ダンス、映画、TVドラマ、アニメーションなどの音楽制作も手掛ける。
 欧米のジャズや現代音楽のフェスティバルへの出演や、来日するミュージシャンとの共演も多く、
海外では即興音楽家としての評価も高い。日本唯一の打楽器専門誌「リズム&ドラムマガジン」にコラムを連載中。
http://y-yoshigaki.com/index.html

 

山田 真魚/Mao Yamada(ベース)

1990年に渡英後、学生時代からロンドンを中心にセッション及びバンド活動に関わる。
ブルースに深く影響を受け、90年代のパブシーンにはギターで参加した
Warabe T Band (後にWaranoid T)と関わり、ベースに楽器を持ち替えた後も
レゲエ、ニューオーリーンズファンク、ジャズ、エレクトロニカなど、
ロンドンならではの枠にとらわれない活動を続ける。

 

<協 賛>
平倉建設株式会社

 

<後 援>
大分合同新聞社